メイングラフィック

コース概要

開場 平成元年4月14日
設計 三浦 一美[施工:戸田建設(株)]
面積 98.4万平方メートル
ホール数 18ホールズ(Par72)
グリーン 2グリーン(ペンクロス:2ベント)
hole1 hole2 hole3 hole4 hole5 hole6 hole7 hole8 hole9 hole10 hole11 hole12 hole13 hole14 hole15 hole16 hole17 hole18

自然林によって美しくセパレートされたコースは、全体にフラットなデザインです。
また、ミドルホールが連続しても、同じクラブ使いすることなく、
変化を存分に楽しめるよう設計されています。
美しい杉木立、美しいベントの2グリーンが目にも優しく心をなごませてくれます。

トップに戻る

コースヤーデージ

OUTコース

ドラコン推奨ホール:Hole9

OUTコース 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PAR 5 3 4 4 4 4 3 4 5 36
BT ベントグリーン 570 145 350 404 358 365 184 437 536 3,349
ニューベントグリーン 546 141 334 401 343 342 175 419 521 3,222
RT ベントグリーン 550 136 343 388 344 353 170 422 506 3,212
ニューベントグリーン 526 121 327 385 329 330 161 404 491 3,074
HDCP 1 17 11 7 15 5 13 3 9
トップに戻る

INコース

ドラコン推奨ホール:Hole18 ニアピン推奨ホール:Hole12

INコース 10 11 12 13 14 15 16 17 18 TOTAL
PAR 5 4 3 4 4 4 3 4 5 36
BT ベントグリーン 553 371 195 450 425 403 210 406 558 3,571
ニューベントグリーン 534 346 182 449 402 403 192 396 528 3,432
RT ベントグリーン 531 350 173 414 390 393 170 353 534 3,308
ニューベントグリーン 512 325 161 413 367 393 152 343 508 3,174
HDCP 12 16 18 2 6 4 14 8 10
トップに戻る

ローカルルール

  1. アウト・オブ・バウンズの境界は白杭、修理地は青杭又は白線で表示する。
    ラテラル・ウォーター・ハザードの境界は赤杭で表示する。
  2. ラウンド中ホール・アウトしたグリーン上ならびにグリーンを目標として、練習することを禁止する。
  3. 排水溝、舗装道路、樹木の支柱、支線並びにそれを支える金属、散水装置は動かせない障害物とする。
  4. 打球がラテラル・ウォーター・ハザードに入ったか否かの判定が困難な場合に限り、 暫定球のプレーを許可する。6番ホールの池は、水際をもってラテラル・ウォーター・ハザードとする。
  5. 上記以外は、全てJGAゴルフ規則による。ローカル・ルールの追加、削除及び変更は、 クラブハウス内に掲示する。
トップに戻る

お客様へのお願い

シューズについてのお願い
グリーン保護の為、メタル鋲のスパイクを禁止いたしました。
ソフトスパイクでのプレーをお願いいたしております。
ご紹介いただきますゲストの方にもご連絡いただきますよう重ねてお願い申し上げます。
ご来場に関してのお願い
・上着の着用をお願いします。
・Gパン、ぞうり等のご来場は堅くお断りします。
・スタート30分前には、受付を終えるようお願いします。
プレー中のお願い
・ボールマーク修復、バンカーならしにご協力下さい。
・常にプレーを遅らせないように努めましょう。ハーフ2時間を目安に!
・所定の場所以外での喫煙はご遠慮願います。
トップに戻る
  • グループコース一覧
    グループコース
  • 鹿部カントリー倶楽部
  • 宮城蔵王カントリークラブ
  • アローエースゴルフクラブ
  • 能登ゴルフ倶楽部
  • タートルエースゴルフ倶楽部
  • 伊勢志摩カントリークラブ
  • コムウッドゴルフクラブ
  • シプレカントリークラブ
  • 高千穂カントリー倶楽部